学生生活

HOME > 学生生活 > 福利厚生施設

このページを印刷する

福利厚生施設

大学会館

大学会館は、教育・研究を支え、活性化を促す場であり、教室外における学園生活の中心的施設として、食堂や売店、集会室、和室等を有する福利厚生施設です。

大学会館

大学会館

大学会館

田沢湖高原研修施設

TUFS田沢湖温泉ロッジ(田沢湖高原研修施設)は、本学学生・教職員の福利厚生のために昭和46年に建てられ、昭和61年から平成元年にかけて新築を含む全面改装を行い、山小屋風の見違えるよう な建物に生まれ変わりました。研修施設は、管理棟、宿泊棟、食堂棟で構成され、宿泊棟は鉄筋1階建てで昭和63年度新築しました。ベットルーム3室(各室8名)、和室1室(3~4名)、洋室1室(2名)、そして平成13年度に資料室・乾燥室を改装し新たに談話室を作りました。

また、浴室には豊富な温泉が湧き出ていて常時入浴でき、宿泊者を楽しませています。

田沢湖高原研修施設

田沢湖高原研修施設

田沢湖高原研修施設