就職支援・相談窓口

本学では学生一人ひとりが自立した社会人・職業人(プロ)として、生きがいと働きがいに満ちた人生を送れるよう自らの人生を設計し、主体的な進路選択、職業選択を行うことを支援します。

その中心を担うグローバル・キャリア・センターは、各種ガイダンス、セミナー、講座、インターンシップ、免許・資格取得の支援など、学生一人ひとりが納得のいく進路を決定できるようサポートを提供します。

 

グローバル・キャリア・センター(就職支援センター)

キャリアセンター.jpg本学では、一人ひとりの学生が、自立した社会人・職業人として生きがいと働きがいに満ちた人生を送ることができるよう、自らの人生を設計し主体的な進路や職業の選択を行うことを支援するため、「グローバル・キャリア・センター」という就職支援センターを設けています。

学内でのガイダンス、外交官・国家公務員総合職プログラムの実施などのほか、専任のキャリア・アドバイザーによる個別相談制度を設けています。

就職活動をしている学生はもちろん、1年生から利用してキャリアデザインに役立てることができます。

 

キャリア・アドバイザー:きめ細やかなカウンセリング

経験値の高いキャリア・アドバイザーによる進路・就職に関する面談(予約制)を受けることができます。学生一人ひとりと進路選択、就職活動、エントリーシートの書き方、面接対策などについての個別相談に応じています。

 

OB・OGによるキャリア相談:卒業生が強い絆でバックアップ

OB.jpg同窓会組織である「東京外語会」の協力により、各界で活躍する本学卒業生が、学生と個別に面談し、就職相談に応じています。仕事・業界のこと、就職活動や進路選択上での悩み、社会に出てからのキャリア形成など、実社会で活躍し、豊富な経験と深い見識をもつ多数の外語会員が経験を活かしアドバイスをしています。

キャンパス内に東京外語会プラザ(11:00-16:00)が設置されていて、さまざまな相談に応じてくれます。

 

就職情報コーナー:就職に関する情報を提供

就職情報.jpgグローバル・キャリア・センターに就職情報コーナーが設けられ、求人情報の閲覧や書籍の貸し出しをしています。企業・官公庁から届いた求人票や就職関連の各種啓発本、TOEICの参考書などを借りることができます。

Eメールなどでアドバイス可能なOB・OG情報を見たり、企業別のOB・OG名簿や連絡先を開示請求することができます。


ページ先頭へ