交換留学2016年度 山口かれん

201702_yamaguchi_01.jpg

山口かれん


■学部:言語文化学部4年 
■専攻地域/言語、コース
ポルトガル語/西南ヨーロッパ地域、
グローバルコミュニケーションコース
■留学先(国名)
ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校(米国)

マンハッタンから鉄道で2時間の、自然豊かな田舎町にある大学でした。アメリカは、大学の設備、敷地面積、食堂の物価の高さから、普段の学習量までどれをとってもスケールが違います。授業はものすごいスピードで進み、課題や予習の量も想像をはるかに超えていました。新学期にブックストアで抱えきれないテキストを購入した時の衝撃は今でも忘れられません。そんな学生に応えて、熱心に指導してくださる教授もまた多くいらっしゃいました。米近代歴史学の教授に「半年間頑張ったね。またアメリカに戻ってきてね」と言ってもらえた時は感動しました。大学・勉強量・人の懐までビッグなアメリカ。そんな場所にいられた時間は今までの人生で最高の1年間でした。

201702_yamaguchi_02.jpg

ページ先頭へ