海外渡航予定者向けの健康管理説明会を開催

2018.07.04

2018年6月27日(水)、日本エマージェンシーアシスタンス株式会社 齋藤進氏と本学学生相談室 片山綾乃カウンセラーを迎え、「海外渡航予定者向けの健康管理説明会」を開催しました。この説明会の参加対象者は、派遣留学やショートビジットをはじめとしたあらゆる形態の留学予定者を含んだものです。

齋藤氏からは危機管理サービス(OSSMA)の内容、安否確認システムの概要、加入方法などについて、片山カウンセラーからは異文化への適応方法やストレスとの上手な付き合い方などについて説明がありました。当日は120名もの学生が参加し、話を聞きながら熱心にメモを取っている姿が見受けられました。海外での危機管理や健康管理に対する関心の高さがうかがえました。

※留学生課では今後も同様の説明会を継続的に実施していきたいと考えています。今回参加できなかった方も、次回の説明会には是非ともご参加ください。

(参考)危機管理サービス(OSSMA)については、以下のページをご覧ください。

http://www.tufs.ac.jp/student/studyabroad/crisis/ossma.html

講演する齋藤進氏
講演する片山カウンセラー
PAGE TOP